食べるコスメオイルとホホバオイル

コスメオイルが人気らしいですね!

それも 食用のコスメオイルらしい・・。

kosm-oil

食べられるコスメオイルってこれ凄くなですか!

カラダの中からキレイになれるってコトですよね~。

そんな女性の願望が「食べるコスメオイル」。

化粧品向けの天然油の成分…食用版でそのまま飲んで
ドレッシングなどももちろんOK

ちなみに楽天市場で「コスメオイル」を検索してみました。

 ・食用カボチャの種油
・食用アルガンオイル
・チア種子油
・ケシの実油
・アマナズナ油
・アマニ油
・アーモンド油

いろ たくさん 種類があるんですね!

楽天市場のサイトはここからひとっ飛び

⇒ 楽天市場のコスメオイル検索

 

 

さて、食べない オイルでは
やっぱりホホバオイルが最高だと思います。

ホホバオイルは もちろん天然の希少植物エキス。
美容液としては高く評価されていて、化粧品にも
使われています。

bnr-main

なぜホホバオイルがいいの?
っていうと・・・。

私たちのお肌にもホホバオイルと同じ成分が
20~30%含まれているからですよ!

ホホバオイルのショップご紹介しますね!

NATURAL ORCHESTRAの「ホホバオイル」は、ECOCERT(世界最高権威フランス有機認証機関)、COSMOS(ヨーロッパ統合有機認証機関)、2機関のオーガニック認定を受けた日本で唯一の高品質オーガニックホホバオイルです。

 

今美容業界で話題のオーガニックコスメ「ホホバオイル」は、肌や髪に足りないワックスエステルを補充し、

 

乾燥や異物から守り潤いを保つ事により、肌や髪に本来のツヤとハリを与えます。目指すのは、しっとり、ハリがあり、くすみのない明るい肌。お顔だけでなく、ホホバオイルで頭皮マッサージをする事で詰まった余分な皮脂を除去でき、「抜け毛のケア」にも最適です。

 

また、ミシガン大学のレポートにある様にホホバオイルは、

 

バクテリアやアレルギーの原因となる異物の侵入を防ぐ皮膚のバリア機能を回復させる事から、

 

ニキビやアトピー肌のスキンケアにおいても理想的なオイルと言われています。

 

アトピーにもアンチエイジングにもOK
アラサーの方々には

もってこい!かもよ♪