ニキビの原因って何?

ニキビが出来る原因はさまざまです。

食事で言えば『油分の多い食べ物をたくさん摂取』していること。
あるいはストレスからくるもの。
また、ホルモンの分泌量から来るものなどが挙げられます。

でも!その3つが絡み合ってニキビができてしまうので、一概にこれが原因だ!と判断しづらくなっているのも現状です。
思春期特有のニキビであったり、大人ニキビであったりその原因はホルモンのバランスに寄るところも大きいとも言われています。

にきびケアのオススメ化粧品

結局何を選んだらいいのかわからない?

どのような原因であれ、ニキビでお悩みの方に共通しているのが『治したい!』ということです。
ニキビの治療薬や化粧品は、薬局やドラッグストアだけでなくインターネット通販などでも購入できるようになっていますが、実際のところどういう観点から選んだらよいのでしょう?
洗顔石けん系の化粧品に分類されるものと、お薬としての2つの観点から選び方を考えてみます。

洗顔石けん系の化粧品に分類される商品は思春期ニキビにある程度効果があるようです。
また、大人ニキビ、炎症が起こっている場合は、医薬品・治療薬が効果的です。

思春期ニキビは成長期に見られる現象なのでさほど気にしなくても良いのですが、年頃ですから女性にとっては気になるものです。もちろん口には出さないのですが、男性も同様です。
テレビのCMなどによく出てくるものから、口コミやネットで評判の洗顔化粧品系をいくつかご紹介します。

プロアクティブ

圧倒的に人気があるのが「プロアクティブ」です。
そもそも、プロアクティブはGuthy-Renker社というアメリカの化粧品通販業者から発信されました。
現在では、日本人向けに改良を重ねテレビショッピングで放映後、爆発的に売れました。


発売当初が外人さんのモデル
現在は日本人を起用

プロアクティブはどちらかというと、ニキビ予防に効果があるようです。
洗顔を通して、ニキビができにくくするという化粧品ということです。

公式HPには成分表等が記載されていないため、内容がわかりませんが、これだけ人気があるのでそれなりの効果は期待できそうです。
ただし、敏感肌の方および、痛み、炎症ニキビができている方は使用しないでください。と記載されています。


※公式HPの画像引用

予算的な問題はありますが、初回4900円ということです!
電動ブラシが人気のようです。

👉プロアクティブの公式HP

リプロスキン

リプロスキンはプロアクティブと違い、新潟県の健康食品、健康器具会社です。
配合成分や美容成分は公式HPに「リプロスキンの6つのポイント」として記載されています。

リプロスキンも初期ニキビを誘発しにくくするもので、治療に効果的ではありません。
ニキビができにくいお肌づくりということになります。
にきびケアの化粧品部門では高い評価を得ており、雑誌にも掲載されています。

リプロスキンで注目すべき点は『オンリーワンサポート』です。
これはひとり一人のお肌に合わせたアドバイスができる窓口です。
お肌の相談ができることはうれしいことですね。

お値段は単品で5600円です。
定期コースになると60%オフ(初回2240円)などウレシイ特典付きです。

👉リプロスキンの公式HP

ファンケルアクネケア

ファンケルと言えばマイクレ(マイルドクレンジングオイル)がクレンジングオイルでNo1の実績を誇っていますね。
このアクネケアは、「化粧水」という医薬部外品という分類になります。
ファンケルですから皮膚科の専門医と共同開発。毛穴・角栓づまりを繰り返さない!というコンセプトです。
そもそも、ニキビの原因菌とされる「アクネ菌」をやっつけるために開発したものです。

アクネケアの特長・ポイントは以下の4つです。
化粧水と、ジェル乳液を併用することでお肌を健康に保つ働きを持続させる効果があるようです。
アクネケアはファンケルらしい優しいお値段設定です。
3240円のお試しキットが1ヶ月分で何と1000円なんです!
これオススメですよ!

👉ファンケルアクネケアの公式HP

ビーグレンのニキビ跡ケア トライアル

b.glenのこだわりがニキビ跡にも!
『本当に価値あるものだけを選択し、上質な素材にこだわり、洗練された美しさを極める。』

これがビーグレンのフィソロフィー(経営理念)です。
ちょっとかっこいいですね。

このニキビ跡ケアトライアルセットは4つのアイテムから成り立っています。
まず、このトライアルセットは現在進行形のニキビではなく、ニキビ跡に効果的なアイテムということを確認しておきましょう。
ニキビ跡、敏感肌、凸凹、赤みに効果的です。これ、狙い目かも!


1洗顔ウォッシュ 2ローション
3ビタミンC美容液 3保湿クリーム

色素沈着やクレーター化したお肌を土台から肌密度を高め、ニキビの痕跡を感じさせない効果が期待できます。
価格も1944円とお手軽です。
ご使用になった方々の口コミも公式HPに多数ありますのでご覧ください。

👉ビーグレンの公式HP

治療薬として使用されている医薬品

化粧品(化粧水や洗顔ウォッシュ)だけではニキビはすぐに治りません。
ニキビは皮膚にできる炎症ですから、治療薬もあるんです。

調べてみたところ、日本のお薬よりも海外のお薬のほうが効果が高いようです。
そもそも、日本製と外国製のお薬では成分の違いが大きく、そのため効果が違うようです。

日本製のと外国製の塗り薬の成分の違い

効能 日本製 外国製
殺菌成分
抗炎症成分
イソプロピルメチルフェノール
サリチル酸・エタノール
イソプロピルメチルフェノール
レゾルシン
イオウ
イブプロフェンピコノール
アラントイン
イブプロフェンピコノール
グリチルレチン酸
リン酸クリンダマイシン
過酸化ベンゾイル
Adapalene(アダパレン)
トレチノイン
メトロニダゾール

 

ニキビの治療薬の詳しい内容は以下のページです。

👉ニキビ治療に効果があるお薬

にきびケアに関してのまとめ

●ニキビの原因は食事(油分)とストレスとホルモン分泌の関係がある。
●にきびケアの化粧品は予防が主な役割。治療はお薬が望ましい。
●ニキビの治療薬は日本製よりも海外製が効果が高い。
●治療薬の成分は日本と海外では違う。