アイピルを通販で購入する前に知っておきたいこと

通販サイトでアイピルを購入するときには注意しなければならないことがいくつかあります。
例えばI-Pillのニセ物を購入してしまうケースです。

スポンサードリンク

通販サイトの中でも最大手であるAmazonであっても安心できないこともあります。
出品者する方が初めての方の場合は避けた方がいいです。

ある方から聞いたお話ですが、出品初心者の場合、I-Pillであれば偽物である可能性を疑ったほうが良いとのことでした。

通販購入で失敗しない基本的な知識とは?

ニセモノには気をつける
偽物の商品は成分の含有量が少なくなっており、効果が期待できないだけでなく様々な副作用も考えられます。
更に商品を購入したとしても保証が行われないケースも報告されており、それらの出品者からの購入は避けたほうが無難です。

個人輸入の場合は関税がかからないことが多いのに…
海外の通販サイトからの購入の場合には、関税に注意しましょう。
特にI-Pillは非常に高額な医薬品なので大量に購入してしまうと莫大な関税がかかってしまうことがあります。
関税を負担してくれる出品者であれば問題はありませんが、基本的には自分で負担することになるので必要なときだけ購入するようにしておくと余分なお金がかかりにくくなります。

❸使用期限も大事!
また、アイピルの使用期限についても注意しておく必要があります。
アイピルに限らず、通販サイトで購入できる医薬品やサプリメントにも使用期限が設定されていることがあり、使用期限を切れて使用してしまうと避妊の効果が期待できなくなってしまうのです。
そのため、なるべく購入時には使用期限の問題について予め問い合わせておくと安心して利用できるでしょう。
可能であれば通販サイトのレビューサイトをいくつか確認してサイトの安全性や適切な顧客サービスを行っているかどうかを確認することが重要です。

お支払いの問題
それから通販サイトで購入する際には銀行振込を使用して、クレジットカードを使用しないようにしましょう。
サイトによっては不正なサイトも存在していることが報告されており、クレジットカードが不正に利用されてしまうリスクがあります。
避妊薬なので顧客のプライバシー保護も徹底しているサイトが良いでしょう。

プライバシーの問題
購入後の配送の際にもなるべく購入した商品が外側からわからないように梱包されていることも重要です。
このようなプライバシー保護対策を徹底されているサイトはいくつかあるのでこちらから注文しましょう。

以上のことから通販サイトでアイピルを購入するときには、正規サイトであることを確認することと海外から注文する際には関税に注意すること、それから顧客のプライバシー保護を徹底しているかを確認した上で購入することが重要です。

失敗しないでアイピルを手に入れられるお薬サイト

くすりエクスプレスというジェネリック製品を個人輸入できる有名なサイトがあります。
男性・女性ともに悩んでいらっしゃる方が簡単にジェネリック薬を個人輸入できます。

アイピルの例をとりますと、以下の説明があります。
価格、薬品の説明、種類、よくある質問、使用方法、失敗するケース、副作用と使用上の注意点、参考資料、商品発送などなど、親切で信頼できるサイトです。

詳しくは以下のバナーをクリックしてくすりエクスプレスのサイトでご確認くださいませ。

スポンサードリンク